今どきの結婚相談所ってどんな感じなの?

 

一口に結婚相談所といっても、現在ではさまざまなタイプの結婚相談所があります。

 

あなたが結婚相談所と聞いて思い浮かべるイメージは、どのようなものでしょうか?

 

 

一般的には、結婚相談所というと、コーディネーターとして40代から50代の世話好きそうなおばさん(失礼!)がいる。

 

そして、あなたに合いそうなお相手を探してくれて、その方とのお見合いをセッティングしてくれる、といった感じですかね。

 

また、結婚相談所に入会すれば、ほぼ自動的にいいお相手を紹介してくれる感じでしょうか。

 

 

ですが、このような感じの結婚相談所は、いわゆる昔ながらのタイプの結婚相談所です。

 

最近の結婚相談所では、このようなものは数は減りつつあるのが現実です。

 

 

最近の結婚相談所は、「データマッチング」と呼ばれるタイプの結婚相談所が多くなっています。

 

会員のデータをコンピュータに入力しておき、あなたの希望や理想の条件をもとにお相手などを検索します。

 

すると、登録してあるデータのなかから、条件に合っている方が抽出されるので、そういった方を順に紹介していく、といったかたちです。

 

 

このタイプの結婚相談所では、このようにデータにマッチしたお相手を紹介するだけで、あとは紹介したその方同士におまかせ、というパターンが多いですね。

 

この場合は、結婚相談所のサポートはあまり期待できません。

 

 

ただ、数は少なくなってきていますが、従来の結婚相談所のようにお見合いから交際、そして成婚に至るまでサポートしてくれるところもあります。

 

 

このように、今ではさまざまなかたちの結婚相談所があります。

 

ですから、それぞれの結婚相談所について調べて、あなたに合っているかどうかを吟味をしていく必要がありますね。

 

 

オススメ結婚相談所ランキングはこちら! ⇒