結婚相談所のアドバイザーの役割は大きい!

 

結婚相談所のアドバイザーというのは、結婚相談所においてとても重要な役割があります。

 

ちなみに、結婚相談所のアドバイザーとは、相談所に入会した会員さんの相談に乗ったりとサポートする方のことです。

 

なお、それぞれの結婚相談所で呼び方は違っており、「コンシェルジュ」といっているところなどもあります。

 

いずれにせよ、結婚相談所のアドバイザーの腕で結婚ができるかできないかが決まってもおかしくないと言っていいでしょう。

 

 

結婚相談所のアドバイザーは経験豊富な年配の女性というイメージですが、今は幅広い年齢の方がアドバイザーをされています。

 

ほとんどの結婚相談所では担当制となっており、1人の人がいつもしっかりサポートしてくれます。

 

 

しかし、会員数の多いところでは、会員の数に比べて結婚アドバイザーの数が少なく、なかなか思うようにサポートを得られないという場合もあるので注意が必要です。

 

受けたい時にサポートを受けられないのでは、困ってしまいますよね。

 

 

もちろん結婚相談所のアドバイザーにも、あたりはずれがありますし、相手も人間ですので相性もあります。

 

  • 知識がなく、何も知らないでやっている
  •  

  • ノウハウがないので、うまいアドバイスができない

 

なんて方もなかにはいるのが現実です。

 

 

そんな人に当たるとこちらも不安になってしまいますし、何のためにお金を払って相談所へ通っているのかわからなくなってしまいますね。

 

そうならないためにも、良いアドバイザーのいる結婚相談所へ通いたいものですよね。

 

当然ながら、良いアドバイザーのいる結婚相談所は、成婚率も高いことが多いです。

 

 

もしも、自分に合わないアドバイザーに当たってしまった場合には、変更してもらうことも視野に入れておきましょう。

 

せっかくなら、気持ちよく通えるアドバイザーについてもらいたいですよね。

 

どんなアドバイザーがいるのか、結婚相談所の入会前に実際に店舗を訪れてリサーチしてみるのも良いのではないでしょうか。