小さい結婚相談所のメリットとデメリット

 

大手の結婚相談所は、広告やインターネットなどでも目につきやすいですよね。

 

しかし、実は小さい結婚相談所も、数多くあるんですよ。

 

ここでは、小さい結婚相談所のメリットとデメリットについてお話していたいと思います。

 

 

小さい結婚相談所のメリットは、

 

  • 会員数が少ないために会員1人1人にしっかり目が届き、必要なサポートができる
  •  

  • プロ意識の高いスタッフが多い
  •  

  • 何よりもアットホームである

 

などの点が挙げられます。

 

「親切」「親身」「親しみ」というのが、小さな結婚相談所の強みと言えますね。

 

 

「大きい結婚相談所の方が、結婚できる確率が高いのでは?」と思うかもしれませんが、必ずしもそうとは限りません。

 

小さい結婚相談所では、1人1人に親身になってくれるので、スタッフと二人三脚で頑張っていけるのです。

 

 

一方で、大きい結婚相談所ですと、1人のアドバイザーが担当する会員が多くなりがちです。

 

そのため、そこまでしっかりとしたサポートができない、ということもあり得るんです。

 

 

しかし、逆に「親身」「親切」「二人三脚」でというのが苦手な方の場合には、小さい結婚相談所というのは合わない可能性もあります。

 

これは、性格によって違ってくるので、自分にはどういうかたちが合っているのか、よく考えた方がいいでしょう。

 

 

もちろん、小さい結婚相談所でも、入会前には資料を取り寄せたり実際に足を運んでスタッフと話す、ということはしておきましょう。

 

そうすることで、どんな結婚相談所なのかをより知ることができるはずです。

 

小さい結婚相談所がすべて親身で親切とも限らないので、そこは自分の目で確かめてみるしかありません。

 

 

小さい結婚相談所で結婚までたどり着けば、その後もアドバイザーやスタッフの方々との付き合いは続いていくことでしょう。

 

そういうのも、小さい結婚相談所の魅力の1つですね。

 

やはり小さな結婚相談所というのは、アットホームな雰囲気が強みと言えるでしょう。