結婚相談所の会員数の真実とは?

 

こちらの記事では、結婚相談所の会員数についてお話していきたいと思います。

 

 

結婚相談所の会員数は、大手だと数千〜数十万人もいる場合もあります。

 

ただし、会員数というのは結婚相談所によってさまざまで、大きな結婚相談所はそれなりの会員数がいますし、小さな結婚相談所では大手より人数は少ないでしょう。

 

結婚相談所のホームページを見てみると、会員数が大きく書かれているところもあるので、それを参考にしてみると良いかもしれません。

 

 

ところが、この結婚相談所の会員数というのは、実態が書かれていないケースもあります。

 

それはどういうことかというと、例えば過去のデータをそのまま書き換えていない場合もあるのです。

 

結婚相談所にとっては会員数が多い方が好印象になりますので、一番多かったときの会員数にしているということもあります。

 

なので、結婚相談所のホームページや資料にのっている会員数は、おおよその数ということになります。

 

 

大きな結婚相談所に入りたい方は、この結婚相談所の会員数を参考にするよいでしょう。

 

ですが、逆にアットホームな雰囲気の結婚相談所が良いと考えている場合には、会員数があまり多くないところを選ぶ方が良いかもしれませんね。

 

 

そして、結婚相談所において大事なのは、会員数ではなくあくまでも成婚率です。

 

というのも、会員数が多いからと言って必ずしも結婚できるとは限らないからです。

 

 

なかには、会員数を増やすことに力を入れている結婚相談所もあります。

 

しかし、結婚相談所にとって最も大切なのは、入会してくれた人を結婚に至らせるということなのです。

 

しっかりとサポートをしてくれる結婚相談所であれば、成婚率はアップすることが多くなります。

 

それができる結婚相談所というのが、評判も高くなっていくのではないでしょうか。

 

 

ですから、結婚相談所の会員数は、あくまでも1つの目安として見ておくことが肝要です。

 

ホームページや資料にに載っている会員数が本当なのかどうかはわからないですから、あくまでも参考程度として考えておいたほうがよいでしょう。